MENU
サラフェ

顔や汗の汗かきを改善する方法とは?

「顔に汗をかく」ことは、別に珍しいことではありません。汗は体温調節のためにかくものだからです。とはいうものの、滝のように流れるほどの汗をかくのは尋常ではありません。それが日常のことだとしたら尚更です。

 

実は「顔の汗」で悩んでいる人は意外と多いもので、その対策法などもたくさん出ていますね。今回は、そんな数ある対策法の中でも「首」に着目し、顔の汗かきと首の関係について調べてみたいと思います。

 

首を冷やすと顔の汗は止まる?

 

顔の汗を止めるための方法の1つに、「首を冷やす」というものがあります。首を冷やすと体感温度が低下し、顔の汗が減るというのです。

 

頻繁に首を冷やすという行為を繰り返していると、徐々に体温調節がうまくいくようになりますよ。保冷剤を首に当てたり、濡らしたタオルを絞って首に当てるだけでも十分な効果が見込めます。

 

「顔の汗かき対策」のために首を冷やすときは、できるだけ「汗をかく前」に行うことが大切です。ダラダラと汗をかき始める前、せめて「汗をかき始めたな」と感じたら冷やすようにしましょう。

 

首を冷やしてもすぐに顔の汗が止まるわけではない

 

首を冷やすと顔の汗かき対策になるのは、冷やすことで体温調節が正常に近づいていくからです。残念ながら即効性はあまりありません。

 

今すぐに「顔の汗をなんとかしたい」と思うのなら、首を冷やすよりも「サラフェ」という顔用の制汗ジェルを使ってみましょう!サラフェは顔の汗かき用に作られた商品で、顔の汗を止める効果は抜群です。化粧をする前や、化粧直しのときに顔に塗るだけで良いという手軽さも人気の理由の1つといってもいいでしょう。

 

首を冷やす方法は即効性はありませんが、サラフェには即効性があります。顔に汗をかくことがストレスになっていると、余計に汗が止まらなくなってしまうでしょう。そんな人にも、サラフェはとてもおすすめです。まずは「サラフェ」を1度使ってみてください!自分の顔の汗の量の変化に、驚くことと思います。